<< 初めまして! | main | 発表 >>

スポンサーサイト

  • 2009.09.09 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


文学少女と慟哭の巡礼者 感想

せっかくブログを作ったのだから何かレビューを!ということで、今回は最近読んだ文学少女シリーズの感想を。とはいっても今更、という感じですが(;一_一)
とりあえず以下ネタバレ注意!!

このシリーズはホント面白いです。特に今回感想を書く慟哭の巡礼者は、これまでずっと引っ張ってきた心葉の元カノ(ということでいいのかな?)美羽の登場ということで、弥が上にも盛り上がる!
美羽はなんか色々と予想外でした。でも可愛らしかったです。プラネタリウムのシーンとか、ボロ泣きしましたよ。彼女にはこれから幸せになって欲しいなあ。
美羽だけじゃなくって、その他のキャラもみんな魅力的でした。特に今回好感度が上がったのが千愛ちゃんですね。今後そのままの彼女を知った上で愛し合える人に出会えたらいいなあと思います。ぶっちゃけ私は流人くんとそのまま行けばいいと思うんですが、なんか番外編を読むと彼は別の人とフラグが立っちゃってる気がするので(泣)……まあまだ分かりませんけどね!
なんか全然遠子先輩にふれてないなあ……。私はまだ最新刊を読んでないのですが、遠子先輩はどうなっちゃうのでしょうか。彼女にはずっと心葉のそばで幸せそうに本を食べていてほしいなあ。

スポンサーサイト

  • 2009.09.09 Wednesday
  • -
  • 03:12
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM